モンクリさん 「モンクリさん」の記事

スノーボードをしながら活動量を測る。光学式心拍計を使ったスノーボード×健康という新しいスタイルが面白い。

スノーボードと活動量の計測

最近スポーツ業界の中で人気が高くなっている光学式心拍計 それは一体どんな物なのか? スノーボードやスキーといったウィンタースポーツとどういった接点があるのか? 今回の記事ではスポーツ×健康を徹底解剖。 普段健康に全く意識…

iPhone新OS(iOS12.0)の新機能にサイズが測れるAR計測が登場。ボードサイズ、足サイズの計測をしてみた。なお、キッカーサイズの測定は不可!

AR計測でスノーボード測定

先日、アップルがiPhoneの最新OSであるiOS 12の配信を開始しました。 今回その中でも新たに追加された新機能であるARアプリ「計測」がスノーボーダーにとって意外と重宝しそうな機能なため紹介したい。 ARアプリ「計…

アメリカで流行のキャンプ版AirBnBにみる、余っている空き地を「個人所有のスキーエリア」として貸し出すことができたら面白いと思う未来

camp

みなさんAirBnB(エアビーアンドビー)はご存知でしょうか? 空いている部屋と旅行者をマッチングさせて、個人間で部屋の貸し借りができる民泊を提供するサービスです。 民泊などの規制により、色々とニュースになっており聞いた…

中古スノーボードを扱う店が、なぜ白馬村で「たこ焼き無料券」をバラまくのか。たこ焼きスノーボード理論。

ポチたこ

中古スノーボードの買取を行うスノーボード買取モンスター@ヤフー白馬ベース では、現在店頭にて「たこ焼き無料券」を絶賛配布しています。 店頭に来てくれればOK スノーボードの買取をしてもらう必要は一切ありません! 無料たこ…

フリースタイル系タイヤ保管からの開放。スタッドレスタイヤを保管するためのタイヤラックを購入した編。

IMG_0002

皆さん、スタッドレスタイヤはもう外しましたか? ここ白馬でもすっかり雪が融けてしまい、スタッドレスタイヤから夏用タイヤへの取り替えラッシュとなっています。 夏用タイヤに替えていつも思うのは、この巨大なタイヤ達をどこにしま…

はたしてオリンピック特需は存在するのか? 特需があるならこのビッグウェーブに乗るしかない!見えない怪物「オリンピック特需」へ宣戦布告。 当社在庫の命運をかけて実験(セール)します。

スノーボードオリンピック特需

時は、2018年2月 場所は、韓国平昌オリンピック。 開催前はあまり盛り上がりをみせておりませんでしたが、開催してからは日本国民が歓喜し、連日大きな盛り上がりを見せています。 特に、スノーボード業界にとっては、ハーフパイ…

今年も全在庫放出の自爆セールします! 中古スノーボードのスーパーセールは2017年12月11日より開始。そして去年の赤字っぷりもご覧ください。

sale008-718x360

中古スノーボード用品を取り扱うスノーボードモンスターヤフオク店では、2017年12月11日より12月17日までの期間、毎年恒例の全在庫の半分を投げ売るセールを開催します。 完全に投げ売りとなりますので、1円でも金額がつく…

3,000円以下で購入できるスノーボード・スキー用の格安球面ゴーグルをレビュー。おすすめのゴーグルはこれだ!

格安スキースノーボードゴーグルの比較レビュー

今回は、アマゾンや楽天で販売している3,000円以下で購入が可能なスノーボード・スキー用のゴーグルについてです。 スノーボード業界は昨今ウェアを中心に上下1万円以下の格安のものが多くなってきています。 その格安の波が実は…

雪山に篭もるか迷っている人へ。一生に一度、山へ篭ろう。山に篭って身にしみた5つのこと。

スノーボーダー流山籠もりのススメ

そろそろ雪の便りが聞こえてきて、雪山に向けウォーミングアップを初めている方も多い時期かと思います。 特にこの時期は、 どこの山へ滑りに行こうか 今年こそはスキー場へ篭りたい 仕事を辞めて雪山で生活をしたい などと考えてい…

「スノーボードパーク」という言葉は勝手に使えないNGワード。商標を持っているのは実はあの会社。意外に面白いスノーボードと商標の世界。 スノーボードモンスターも商標登録に挑戦。

スノーボードと商標の世界

スノーボーダーにとってはほとんど無縁であろう「商標」 ゴンドラの中や車中の中で絶対に話題にならない言葉「商標」 誰もがGoogleで検索しないキーワード「スノーボード 商標」 今回スノーラボでは、そんな全く話題性とニーズ…

BURTON(バートン)のウェアの偽物を発見。どうして偽物と判断したのかを正規品と見比べながら解説します。

スノーボードウェア

今回、偶然にバートンのウェアの偽物と思われるものを入手ができたため、その見分け方、正規品との違いを詳しくシェアしたいと思います。 ちなみにアイテムは2004年頃のもので、スノーボード全盛期時代のものかと思います。 そもそ…