スノボウェア 型落ち品を購入する時に気をつける5つのポイント!

フォト アルバム

毎年スノボウェアは、デザインや機能性が進化しています。

機能性で言えば、防水性が少し高くなったり、RECCO(雪崩救助システム)が標準装備されたりiphoneを収納するポケットが付いたりしている程度です。

言い換えると、毎年そこまで機能性は進化していないということです。


では、デザインはと言いますと、

10年以上前のスノボウェアであれば、デザインに時代を感じますが、ある程度の古さであれば、現在のデザインと比べて著しく衰えているといったことは殆どないのです。


スノボウェアを探している方は、「新作」と「型落ち」の両方を視野にいれて探されていみると良いと思います。今回は、スノボウェア 型落ち品に特化させて購入するときのポイントをご紹介できればと思っています。


型落ちウェアの現状

実店舗のショップの殆どが、スノボウェアの型落ちを扱ってない?!


スノボショップでは、メーカーから新作を卸してユーザの方に販売しています。

シーズン前に大量に仕入れ、12月~3月に販売しています。

2月下旬~3月になると、新作の売れ残りを完売させるために一斉セールを行うため去年モデルがショップに置いてある可能性は極めて低いです。

万が一あったとしても、売れ残りなのでサイズが大きかったり、逆に小さかったりしている可能性が高いのです。


そのような現状から踏まえると、実店舗のショップで程度の良いウェア型落ち品を見つけるのは不可能に近いのです。

では、どうやってスノボウェアの型落ち品を見つけるのか!

スノーボーダーからウェアを買い取って販売しているネットショップを探すべし!


スノボウェアの型落ちを見つけるベストは方法は、やはりネットだと思います。

ネットショップの場合、「新作」と「型落ち」を扱っているショップが多いのです。

ネットショップで「ウェア型落ち品」を扱っているお店の中には、一般のスノーボーダーから買い取って販売しているショップもあります。そのようなネットショップだと、程度の良い型落ち品が見つかることが多いです。


ネットで型落ちウェアを購入する時の気を付ける
5つのポイント

①信頼できるネットショップで


ネットショップは、実店舗と違い対面でない分、信頼できるネットショップで購入するのがベストです。

YAHOOオークション、楽天、AMAZON等のネットショップのプラットフォームがある大手の会社だと一番安心です。

個人のネットショップでは、購入する前に口コミ等をしっかり調べてから購入されて方が良いと思います。


②モニターによってウェアの色が違う?!


ネットショップの場合、基本一度購入されると返品ができないショップが多いです。

意外と商品が到着して確認すると、実際見たものを違うなんてこともあります。

ネットショップで型落ちウェアを見る時に、PCのモニターのよって色が少し違って映る場合もあります。お気に入りのものを探し、ウェアの色がすこし怪しいなと思ったら一度ネットショップに電話等で確認して色を教えてもらうことをオススメ致します。


型落ちウェア色が違う

③サイズよりも着丈、身幅、股下、ウエスト


ネットショップで購入するときの一番の注意点はサイズです!

ウェアのタグに付いている「S」サイズ、「M」サイズという記載は、メーカーによって全く違います。

特に海外の製品等は、「S」といっても日本サイズで「L」位の大きさだったりもします。


なので購入する前に確認することは、ジャケット:サイズ、着丈、身幅 パンツ:サイズ、ウエスト、股下 を確認すること。これらのサイズをしっかり把握していれば
商品が到着して、「サイズが合わなかったぁ~」等のことはないと思います。


スノボ型落ちウェア 身幅着丈

スノボ型落ちウェア ウエスト股上股下

④パンツの裾とお尻部分を確認


型落ち品といっても、新作の型落ち品もあれば、中古品もあります。

中古品であれば、「裾」と「お尻」の部分を確認すること。


型落ち品ウェアで一番、ダメージが受けやすい箇所は、「裾」と「お尻」なのです。

ジャケットの裾が汚れていたり、パンツの裾が破れていたりしていないか確認してから購入することが大切です。


型落ちウェア 裾お尻部分

⑤付いている装備を確認


型落ちウェアの外見、デザインだけではなくどんな装備が付いているのか、フード(取り外し可能か)、ベンチレーション(通気口)、リフト券ホルダー、パウダーガード等
実店舗だと試着して確認ができますが、ネットショップだどそうはいきません。ですから、購入前にしっかりと確認することが大切です。


スノボ型落ちウェア 付いている装備

最後に

上手にスノボウェアの型落ちを見つけることができれば、価格も新品の半額以下で購入できるということと、意外と他人とかぶりにくかったりもします。

新作の流行り等を気にしないのであればウェアは型落ち品でも問題無いと思います。


また、お得に買い換えるポイントとしては、スノボ関連専門で買い取りをしているショップもあるので、現在使用しているアイテムを買い取ってもらい新しいアイテムを購入するとその差額だけの出費ですんだりもします!


少しでもイイアイテムを安く購入し「山」で還元できたらスノーボーダーとして最高ですね!



最後に最後に当社のアピール

最後に当社の宣伝をさせて下さい(笑)
中古スノーボード用品(ウェア、ボード、ビンディング、ブーツ等)を販売しております。
中古と言っても未使用品や1回~2回位しか使用していないウェアもございます。
スノボウェア型落ち品としてヤフオクで販売しております。
是非ご興味がありましたら、下記のストアから良いアイテムを見つけて頂ければ幸いです。
またご購入に不明点がございましたら、お気軽にご連絡を頂ければと思います。

▼当社 中古スノーボード用品専門店▼
http://storeuser2.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/monster_cliff

スノボ型落ちウェア専門ショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です